読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おはよう曇りの日曜

 昨夜は1時過ぎまで婆様は寝れずにブツブツしてたけどぉ、

段々慣れてきて起きて来ないならまぁ良いかとそのままにしてぇ、

寝ることにぃ・・・。

夜明け前だろうか又婆様の第一声で「何時だべぇ」とぉ、

聞こえてきたけど、まだ眠いし起きてきそうもないのでぇ、

そのままにして又夢の中へぇ・・・。

次に気が付いて窓を見るとカーテンの隙間から見えた薄暗い明かりぃ、

予報通りに曇りかぁ・・、そろそろ起きる頃かと時間を見たら7時半かぁ、

夜明け前に起きてた婆様は音がないので又熟睡してるだろうからぁ、

寝てる間に朝食準備して、出来上がったところでぇ、

婆様を起こしついでに、室内干しを並べ直したら婆様に朝食を出してぇ、

後はゆっくり珈琲準備しながら、紅茶を飲んでカカチャンを待つかぁ。

さぁ今日も良い事だらけの日曜物語を曇りも味方にぃ、

感謝と一緒に歩き出そうっとぉ。

皆様の日曜日が楽しい時と共に過ごせますようにぃ。

(・(ェ)・)人(_ _)コクッ・