読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【東京】うその通報で「110番マニア」の男逮捕

うその通報で「110番マニア」の男逮捕

東京・大田区の地下鉄の駅で、

催涙スプレーがまかれた」

と警視庁にうその通報をした疑いで、26歳の男が逮捕された。

男は、いたずら通報を繰り返す、いわゆる「110番マニア」だった。

無職の浦島知希容疑者(26)は5月2日、

「都営浅草線の西馬込駅催涙スプレーがまかれた。20人ぐらいがけがをした」

と、警視庁にうその通報をし、警察官を現場に向かわせ、不必要な警戒業務を行わせた疑いが持たれている。

浦島容疑者は、

「家のことでイライラすることがたまって、やってしまった」

と容疑を認めている。

浦島容疑者は、2年前にも

「電車内で液体がまかれ、けが人が出ている」

などと、いたずら通報を繰り返して逮捕された、いわゆる「110番マニア」で、警視庁は、余罪についても調べる方針。