読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017.4.19 こんなかぶりつきの席で

東京文化小ホールの

まさに一番前、特等席で

Kさまの息吹溢れる声に

堪能してきました

およそ6年前、同様のコンサートを

Hiromiママと聴いて、大感動したあの夜が

またまた戻ってまいりました

神々しいKさまの歌声に、

シンクロするかのようにフルートが追い打ちを掛けます

で、それでも十分なのに

目いっぱい開いたグランドピアノが

怒涛の様に響きを重ねます

うーん、ほんと、何とも言えない世界

公演後にロビーでKさまをみつけおもはず握手

「とっても息吹が感じられました」ぁと

とってもKさま、にこやかで。。。

また、機会があれば。ぜひぜひ、お誘いくださいませ(^^♪

smile(^O^)

以下は備忘録

A7 CONCERT 2017

http://www.t-bunka.jp/calendar/calview.html?ym=20174&d=26&m=small

日時・場所

4月19日(水) 19:00開演(18:30開場)

東京文化会館(上野)小ホール

曲目

【第一部】

綿引浩太郎:組曲 ヴァイオリンとピアノのための

 出演:服部奈々(Vn) 綿引浩太郎(Pf)

 

栗林琢也:遠き彼方の バスーンソロのための

 出演:宮崎寿理

 

橘 晋太郎:ピアノ曲集「images」より(新作初演)

 出演:関野直樹

 

峰村澄子:庭火の歌 ヴァイオリンとピアノのための

 出演:服部奈々(Vn) 関野直樹(Pf)

 

 

【第二部】

森 ふみ代:松の針/知に生き フルートと歌とピアノのための

 出演:大澤 建(Bs) 吉岡次郎(Fl) 清水良枝(Pf)

 

坪井伸親:Drammatico Episodio ?.?.?. ピアノ三重奏のために

 出演:服部奈々(Vn) 松本ゆり子(Vc) 関野直樹(Pf)

 

ワキマル・ジュンイチ:color No.? ヴァイオリン、チェロとピアノのための

 出演:服部奈々(Vn) 松本ゆり子(Vc) ワキマル・ジュンイチ(Pf)

料金

自由:3,000 学生:2,000(2月28日発売)

お問合せ

ハラヤミュージックエンタープライズ 03-3587-0218