読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

できるなら平凡な日々を暮らしたい。

自分は、人と話すことを恐れてる。

話したあとにこんな話をしていいのかと、すごく後悔する。

別に間違いをいっているわけでもないのだが、こんなことを伝えて自分は大丈夫なんだろうか…そんな不安がよぎる。

当たり前のことが、当たり前にできない。

交通費の申請なども、今までしなくて、全部自転車にしてきた。距離も10キロ以上あるのに、とにかく自信がもてなくて、こいつにあげる交通費なんかないって、思われるんじゃないかと思って。

自信がないことは、すべて自分の損につながる、たとえば会社で使用する備品なども、いままで全部自腹で買っている。

バカだと思われるかも知れないけど、ふつうの人がふつうにできることを臆病者の俺は、できない。

だから不安になり夜中に起きてしまう。誰かがいないと眠れない。