読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽政策

 AさんはY子さんと3回ほど食事しただけでホテルに誘った。Y子さんは安く見ないでと怒ったとか。その場は謝り倒して何とか切り抜けたとか。

 私 「Y子ちゃんを射止めるには焦ったらアカンで」

 客A「じっくり時間をかけんなアカンなあ」

 私 「そう20年ぐらい案をかけて…」

 客A「俺、63歳やで。20年先、言うたら死んでるかもしれんわ」

 私 「83歳では結婚もクソもないなあ」

 客A「とにかく太陽政策で行くわ」

 私 「太陽政策て、ストーブを焚くんか?」

 客A「北風と太陽の太陽みたいに相手の気持ちを考えながら接して、自分自身から心を開いくれる様に持っていくわ」

 私 「しやけど太陽政策をとった韓国は結果的に失敗してるで」

 客A「そうやったか」

 私 「太陽政策で失敗したら、それまで使(ツコ)うたお金を考えると、フトコロと心が痛タイヨウになるなあ」

 一句:厚情の 太陽政策も 不発成る

 謎かけ:太陽政策とかけて、鯛釣りで目当ての魚が引っ掛かったと解く。どちらも(対北・鯛来た〜)です