読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都民芸術フェスティバル  東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

2017/3/23 東京芸術劇場

指揮:垣内悠希

バイオリン:周防亮介

管弦楽東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

シベリウス・プログラム〜

交響詩フィンランディア」作品26

ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47

交響曲第2番 ニ長調 作品43

バイオリンアンコール/バッハ:無伴奏ソナタ第2番よりGrave

今日はオケ横の席。(何故この席?)

今回芸術フェスは支離滅裂な席取りで

自分で買ったのに意図が良く分からない。

しかも

・・・昨年の都芸フェスでこの楽団で聴いたブルックナーは少し悲しい演奏だったので

正直なんでまた買ってしまったのだろう、と。

ですが、今回は良かった!

まず周防さんのVnが素晴らしい。

たっぷりとした弓使いにそれに見合う幅と安定感のある音。

素敵です、また聴きたいと思うほど。

えっと、でもこの方男性ですよね?

そして交響曲2番も良い演奏でした。

私が座った席からはS席にいる方々が良く見えるのですが

皆さんの顔が揃ってマエストロの方を向いている。

殆ど居眠りしている人はいない。

この音を楽しんでいるのが良く分かる。

すてきな演奏と空間。

それを共有しているだけでも幸せな気分になってくる。

ただ一生懸命なのはわかりますが

マエストロ、うなり過ぎです。

(しかもダミ声っぽい (+_+))

う〜〜〜ん、もう少し静かに聴きたかったかも^^;

それもこれも私の座席のせいもあるのですケド。。。