読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競女スペシャルイベント レポート

3月5日に参加した競女スペシャルイベント昼の部に関して先に表記

【開演】

○:本編に出演してないアイムエンタープライズ所属の間島淳司さんが司会進行担当。ゲストとして神無のぞみちゃん役のLynnさん、宮田さん役のMAOさん、青葉風音ちゃん役の本渡楓さん、豊口のんちゃん役の大西沙織さんが登場。

【キャストが選ぶ尻作シーン】

1:のぞみちゃんが瞬尻を修得するためにカブを尻で引っこ抜く特訓描写。 選んだのはLynnさんでカブを尻で引っこ抜くのをやり遂げた際に虹がかかってるのがお気に入りだそう。

2:続いて紹介されたのは2話のヒップトスバレーの描写にて風音ちゃんの風の動きを読むのをのぞみちゃんが察した点。

選んだのは本渡楓さんで選考ポイントとしてはのぞみちゃん達と打ち解ける起点と思ったからだそう。

間島さんは風の動きを読む演出がシャイニングフィンガーっぽいと仰ってました。

3:続いて紹介されたのは東西戦第2レースにおける吉田さんの『金剛尻 改』と黒霧さんの『精霊尻』の演出。

選んだのはMAOさんで選考ポイントとして仏と精霊が遂に尻技に絡んできたのが笑撃的だったからだそう。

4:続いて紹介されたのは大西沙織さんが選んだ琴音ちゃんの脳内BL妄想描写。脳内BLのカップリングを担当したのは檜山さんと飛田さんであり作品に関してあまり報されていなかったそうでその部分の収録を終えて直ぐ様ブースを退室したそう。

【キャストが選ぶ尻技】

1:まず紹介されたのはMAOさんが選んだ東西戦第1レースでの七瀬さんの『コリッコリのカリッカリ!!』とゆう迷台詞などが有った後の宮田さんの『乳首一本背負い』の描写

2:続いて紹介されたのは大西沙織さんが選んだ東西戦第3レースでの室町さんと森本さんの連携技の二人一水着【ヒップップ・トレイン】の演出。

室町さんと森本さんの二人一水着の効果音が完全にロボットものだと間島さんが仰ってました。

個人戦企画】

最終的に獲得ポイントが最も多いキャストが優勝とゆう企画。

個人的に印象に残ったのは『山登り中に大きな岩が道を塞いでいる。あなたならどうしますか』とゆう心理テストに『お弁当食べずに岩をよじ登ってでも先に進みます』と本渡さんの意外な一面が垣間見れた点と心理テストで本渡さんが回答者になった際に全正解してた点と最終競技の『5秒以内に3つの風船を割る』とゆう企画で3つ全て割って事務所の先輩の大西さんへ本渡さんが特別ルールを提案して大西さんが見事に成功して逆転優勝。

【サプライズ企画】

大半は夜の部で行われるキャストの誕生日サプライズ企画が昼の部で有り誕生日を前日に控えてる本渡楓さんのお誕生日を祝う事ができ良かったです。日付が変わったので改めて。本渡楓さん、お誕生日おめでとうございます!

【尻技考案コーナー】

『アナとケツの女王』、『尻の名は。』などの案が上がり後述の『尻の名は。』は尻を交えると人格が入れ代わるため自滅が後を絶えずに地獄絵図みたいになると表現してました。

【ライブ】

AiRIさんがオープニング主題歌、Lynnさん、MAOさん、本渡さん、大西さんがエンディング主題歌を歌唱

【終演】

○:本渡さんが競女の打ち上げにおいてスタッフの方々が続編やりたいと談義を広げてたり競女が初の主演作品になったLynnさんが競女を代表作品と今後も言い続けたいとゆう意向を仰ってたりスタッフやキャストの熱意と競女クラスタは総じてパイやケツが好きな件がつたわりました。

【夜の部開演】

○:Lynnさんと大西沙織さんの衣装が同じな件に関する話題が昼の部より多め。

【尻作シーン】

1:京都合宿での自由行動に至る描写。選んだのはMAOさんで推しポイントはのぞみちゃんと宮田さんペアは恋人っぽいが、本渡楓さん担当の風音ちゃん、大西沙織さん担当ののんちゃんが加わることで仲間になる点だそう。

2:クラス替えレースで吉田さんの一槍剛尻の威力を軟尻体質ののんちゃんが吸収して勝利する演出。選んだのは大西沙織さん。合宿の総仕上げの指名制の模擬レースにおいて同対決が雑に扱われてたのを気にしてました。

3:東西戦第3レースで『河合さんが鈴ちゃんを庇って駿河の室町さんと森本さんの連携状態を押し返そうとする』『小刀さんの乳抜刀で室町さんが転倒して尻から無数にトランプ』『鈴ちゃんと河合さんが合技で森本さんを落水させる。』

選んだのはのぞみちゃん役のLynnさんで司会の間島淳司さんがあまりの内容に脳内の情報処理が追い付かず。

Lynnさんの上記の推しポイントは『これぞ競女』とゆう描写がいろんな所に散りばめられてて特に印象的だったのが東西戦第3レースの一連の描写だったそう。

4:本渡楓さんが選んだのは東西戦第2レースの風音ちゃんの『尻の財宝【ヒップ・オブ・バビロン】』対鳳凰院さんのパイ・パイル・パイパーの演出。

本渡さんは風音ちゃんの尻の財宝修得に至る描写を間島さんへ説明してらしてその点も含め推しポイントだそう。

【キャストが選んだ尻技】

1:東西戦第1レースで琴音ちゃんが回復のために時間稼ぎに徹してくれて宮田さんが絶対に敵を討つとケーアクセラレーション・フルパージを発動。選んだのはMAOさん

2:『残像を見せるくらいに俊敏に動ける宮田さんの胸に見せかけた尻の演出』、『河合さんの尻ギロチン』

選んだのは本渡楓さんで尻ギロチンは実際にできそうな点を推しポイントとして挙げてらっしゃいました。

団体戦企画】

○:昼の部では個人戦だった企画が団体戦に。1000万ポイント獲得すれば競女ラジオで数度に渡って休んだ件に関してのお詫びとしてお寿司屋さんの食事券をゲットできるため大西さんは他のメンバーより気合いを入れて臨むことに。

○:全4問制の誰の尻か当てる企画にて鳳凰院さん、のんちゃん、宮田さん、のぞみちゃんと全問正解して一問100万ポイントのため400万ポイント獲得。

○:競女絡みのお題に対してLynnさん、MAOさん、本渡さん、大西さんの四人が回答を合わせる企画では思いの外得点を重ねられず最終競技へ。

○:最終競技の15秒以内にリレー制で8個の風船を割る企画にてMAOさんが風船を割れない事態が数度発生してイベントスタッフさんが駆けつけて『この風船割れますよ!』と些細な抵抗としてステージ上で風船を割る。

Lynnさん、MAOさん、本渡さん、大西さんが数度のリテイクで15秒以内にリレー制で8個の風船を割る事に成功して1000万ポイント到達してお寿司屋さんの食事券を見事獲得!

【エンディング】

○:最後の最後にLynnさんが一人一人にお礼を言った後に感極まって涙を浮かべて本渡さんにも影響して長い礼をしてまして熱意をもった競女のキャストやスタッフの方々、競女が好きな人々が集った場に居合わせられて良かったです。

改めて競女スペシャルイベント出演の皆さん、楽しい一時をありがとうございました!