読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール

ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール」をやっとこさ見た。

劇場には20分前に着いた。と、同時にチケットカウンターから子供と親で構成された

長蛇の列が目の前に現れ、自分の意識が遠くに薄れていくのが手に取るようにわかった。

手にした携帯で「今から帰る」と途中まで打ち込み、

「ま、ま、ま、ギリまで並んでみますか・・」

と無理矢理自分の気持ちをなだめ、最後列に並ぶ。

因みに最後列は室外まで伸びていた。

せっかく早起きした今日の予定がズタズタにブチ壊れそうな悪寒に吐き気を催しつつ、

目の前に並んでいる組数とカウンターの処理数を心の中で数え、呪いの言葉も挟みながら

「えいえいえいえい」とヤケ気味に計算すると、

恐らく公開時間の1分前かジャストに順番が来そうという推測が立った。

ぬか喜びになると後が苦しくなるから、ダメ元と思いつつ並んでいたら、

3分前に順番が来て、1分前には席に着けた。

「流石はオレ」と偶然を当然のことのように一人ほくそ笑んでいたら開演。

CMはお決まりの「ストップ映画泥棒」。

いきなりの結論となるが、映画は大変面白かった。

正直早く見れば良かった。もう一回くらい見たかもと思うくらい。

大勢いるSAOのキャラそれぞれの見せ場を作りつつも解けていく謎。

新キャラの見せ場もバッチリ。今までの歴史をしっかりと振り返りつつ、

最後の主役はやはり、キリトとアスナ

残念ながらこの世にはいないユウキもアスナの刀に手を添え、

全員でもぎ取った勝利という所に感動。

本編終了後にはキッチリお土産まで見せてくれ、サービス満点。

やっぱSAOは面白い。

最初にSAOが放送されてから随分と時間が経ってしまったけど、

ヒロインのアスナは色褪せない。物語は今も続いているんだなぁと思いました。

エヴァのアスカみたいに息の長いヒロインになると良いな。

個人的に面白いと思ったところ。

VRの次はARという一歩先を行った世界になっていること。

今までの経験上、空想はいずれ現実になるケースが多い。と、言うことは近未来の話。

私は色々と面倒だから、旧端末にしているんだけど、元々最新機器は好きな方だから、

映画を見ながら、時代に乗っかってみるのも悪くないかなと思った。

町並みが実にリアル。

実際にある所ばかりだったから、現実と非現実の境目感があった。

東京ドーム前の道なんて色の違うタイルまで再現してあり驚いた。

企業ロゴも本物だったから余計にリアル。

アスナの家に初めて上がる所が実に生々しい。

玄関から入る緊張感、しかも親がいない、妙にシーンとしている昼の空気感。

初めて入る女の子の部屋。何かする訳でもないんだけど、実に落ち着かない。

なんか中高生の頃を思い出した(笑)

今回のアスナは辛い状況が多く、見ていてどうなることかとヒヤヒヤした。

ARアイドル、ユナ。声は神田沙也加。クセがあるが可愛い声。

戦闘中に歌ってくれるが本編が気になって頭に入ってこない(笑)

でも歌は上手い。後で改めて聞きたい。

BDが発売されたらまた見たい作品だ。

☆(*^)(*^-^*)ゞ

裕樹くん 今 帰り途中。

だーりん 怒るの疲れちゃったぁ(_)

裕樹くんにくっついてたいよぉ。

だーりん ぎゅぅーっ(*^)(*^-^*)ゞってして欲しいよぉ\(^o^)/

坂田囲碁読本 30

本日、日曜日も実家に帰っていた。

昨日の昼頃に母から電話があり、その時は帰ってこなくてもいいよと言っていたのだが、夜になると、なぜ電話してこないの?明日帰って来て欲しいと言う電話だった。

やはり、精神的に不安定なようだ。

今日、新聞には高級たまごの広告が出ていたので、調べてみるとアマゾンで地元の高級たまごを取り扱っているのがわかった。注文して実家に配達してもらうことにした。良い卵を食べて落ち着いてくれるといいのだが。

坂田囲碁読本 30

図1 原図

図2 手順

図3 問題図

白の手番

毒を持って癌を征す

今夜大腸がんステージ?の夫がライブをやります。

最近は立ちくらみと目眩が酷いのですがバリバリ頑張ります

癌友や癌家族友がいないので、ぜひ友達になってください

『今夜19:00スタート 1,500円+1ドリンク(500円)=計2,000円 毒を持って癌を征す

強烈極りない出演者たちによる最高のライブが開催されます。荻窪駅からすぐです!大腸癌が肝臓癌が肺転移がステージ?がなんじゃらほい!来て!https://t.co/rX1Vv5u1W2

籠池氏の偽証罪告発、与党が視野に…野党は慎重>?< 昭恵氏「自分に甘さが」…講演で声詰まらせる>

読売新聞 3/26(日) 9:24配信

籠池氏の偽証罪告発、与党が視野に…野党は慎重

(写真:読売新聞)

籠池氏の偽証罪告発、与党が視野に…野党は慎重

 学校法人「森友学園」への国有地売却問題で、与党は、証人喚問された学園の籠池(かごいけ)泰典氏の証言について、真偽の検証を進めている。

 虚偽と判断した場合は偽証罪での告発も視野に入れる。国会の告発には重い責任が伴うため、全会一致で決めるのが通例だが、野党は籠池氏の証言をもとに政権への追及を強めており、実現のハードルは高い。

 自民党が問題視しているのは、籠池氏が「安倍晋三記念小学校」の名称で寄付金を集めていた期間だ。

 籠池氏は、安倍首相が2012年12月に政権に返り咲く前の「衆院議員の時期の一瞬」と証言したが、自民党は15年頃まで首相の名を利用したとみている。首相は24日の参院予算委員会で、「私の名前を使ったのは『ほんの一瞬』と証言していたが、調べてみると2年以上は使っていた。大変遺憾だ」と述べた。

 籠池氏は、昭恵首相夫人が学園の幼稚園で講演した際、同行者1人に席を外すよう言って園長室で2人だけになり、100万円の寄付金を受け取ったと主張した。しかし、昭恵氏は、同行者は2人おり、籠池氏と2人だけになる機会はなかったと反論している。

 自民党は「籠池氏はかなりのウソつき」(高村正彦副総裁)として、議院証言法に基づく偽証罪(懲役3月以上10年以下)での告発の検討に着手。早期の事態収拾を図りたい考えだ。

 衆参両院事務局によると、過去に18人が同法違反(偽証)で告発されたが、告発時には捜査当局に逮捕されている事例も多い。国会関係者は「国会単独の調査、検証だけで偽証を裏付けるのは難しい」と指摘する。

 告発するには、喚問を行った委員会での「3分の2以上の多数」が必要だ。籠池氏を喚問した衆参両院の予算委員会のうち、衆院予算委は与党だけで3分の2以上を満たしているが、記録が残る1976年以降の12人はすべて全会一致だったという先例がある。このため、「野党が納得できる虚偽証言でなければ、告発は難しい」(自民党中堅)との見方がある。

 民進党内では「密室での寄付などは水掛け論になり、反証しにくい」(幹部)と告発に慎重な意見が多い。真相解明のため、昭恵氏の証人喚問を求めている。

 森友学園を巡っては、籠池氏夫妻が国有地取得に絡んで鴻池祥肇・元防災相に賄賂を渡そうとしたとして贈賄(申し込み)容疑で大阪地検特捜部に告発状が出されている。

.

【関連記事】

問題の経緯をまとめてチェック! 籠池氏の主張と政府の説明はどう食い違う?

ネット上の批判 「落ち込み、泣いた」…首相夫人・安倍昭恵さん

「森友小」補助金の返還命令、国交省が通知へ

昭恵夫人に自民苦言「もう少し配慮あるべきだ」

昭恵氏「自分に甘さが」…講演で声詰まらせる

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170324-OYT1T50138.html

最終更新:3/26(日) 10:35

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー以上転載ーーー

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170326-00050004-yom-pol

水晶玉を持つ裸婦1

これも倉庫から出てきました。

サンシャインの廃棄物で所長が見つけ木暮絶対この水晶玉本物に違いないお前にやるともらいました。

サンシャインの石屋に見せたら確かに本物みたいですねと言われたね。

ずっと日の目を見る事のなかった水晶玉を持つ裸婦です。

ある会社から重役用に送ったお中元です。

説明書は無くしてしまいました。

とりあえず画質のいいVGAでファインで全身と顔と水晶玉を撮りました。

裸婦だから運営から削除されるかもね。

海は生命体なのか?〜星の意識体とは〜?

然し、酸素を豊富に含む水が、海の底に行き渡らなくなると状況は一変します。

もし酸素がなくなったら、途端に深海は硫化水素を生み出す細菌たちに占拠されてしまうでしょう。

海面の温度がほんの数度上昇するか、大量の淡水が入ってくると、海面付近の水の密度は低くなります。

では、次に非常に水温の高い状況を作ってみます。この酸素をあまり含まないお湯を入れます。ご覧の通り、お湯は水面にとどまったままです。その結果、海の底には酸素が運ばれず、最終的には大量絶滅を引き起こすのです。

酸素が欠乏すると、海中で硫化水素を生み出す細菌が活性化し、有毒な紫色のヘドロで海を満たします。

やがて水中から立ちのぼる硫化水素を含むガスが大気を覆い尽くすと、植物は窒息死し、動物は中毒死します。当然人類も助かる見込みはありません。

これが再び起こる危険があります。ウォード博士は、地球の気温が僅かに数度上がるだけで、小生達は大きな代償を支払う羽目になるといいます。然し、この事は海が生き物である証明にはなりません。

微生物学者ユーリ・ゴービー(レンセラー工科大学)は、知性という観点からこの謎に迫りました。そして、遂に海の生態系が思考能力を備えた生きた、超個体である事を示唆する証拠を見つけたのです。

小生達は、どうやって頭脳を手に入れたのでしょうか?何百万年にもわたる進化の中で、細胞の集団が電気的な接続を発達させて、複雑なネットワークを築きました。

海にも似たようなネットワークがあるように思えます。小生達のように知性を備えているのでしょうか?或いは、小生達以上なのかも知れません。

ゴービー博士は、微生物学者として非常に重要な発見に貢献しました。海洋生物の常識を根本から覆しかねない発見でしたが、その発端は微生物はどうやって呼吸するのか?という素朴な疑問でした。

呼吸とは息を吸い込む事だと、思われがちですが、それは吸入です。本来は体内のミトコンドリア内で、電子供与体から受容体へと、電子が移動する事を指します。

殆どの種は、ミトコンドリア内部で、電子を酸素の原子に放出する事で呼吸します。然し、水生細菌の多くは、海水に溶けた金属元素に電子を放出する事で呼吸します。

そこでゴービー博士は、水生細菌から生命維持に必要な金属元素を奪ったらどうなるか?調べました。

てっきり細菌は窒息して死滅するものと思っていました。然し、結果は衝撃的なものでした。

細菌は生き延びていた上に、細かい毛のような物を延ばし、周囲に張り巡らせていたのです。

ゴービー博士は、友人にサンプルを送って、走査型トンネル顕微鏡で電流を流した様子を見てもらいました。すると、この細かい毛には電気伝導性があると分かりました。

ゴービー博士は、この毛のような物が電気伝導性に優れている事を突き止め、生物的ナノワイヤーと命名しました。

このナノワイヤーは、細菌が呼吸する必要がある際に形成されますが、状況が正常になっても形を留めています。

小生達の脳内には、思考を処理する電気的につながった細胞が約1000億個あります。

ゴービー博士は、海にも無数の細菌細胞から成る、巨大な神経回路があると信じています。

小生達の脳内にあるものと同じく、強く結び付いており、思考能力を備えている可能性があるのです。この電球は、細胞を表しています。電球から電線を通して、信号をこの分岐点へと送ります。

分岐点は信号を、右に送るか左に送るか決めなくてはいけません。信号がコンピューターを通して、トランジスターに繋がると、その信号は右か左か、1か0に変換されます。有機体の場合、トランジスターは細胞に置き換えられます。

細胞は、自身と結び付いた無数の細胞に信号を伝えるのです。そして、多くの細胞が相互接続すると、膨大な量の情報を処理できるネットワークが出現します。

海が思考するかどうか、真剣に検討するなら発想を広げなければなりません。

「1個の細菌は思考できるか?」

と聞かれたら答えは「ノー」です。

「微生物の群集は思考できるか?」なら「できるかもしれない」です。

更に「海は情報を処理して思考できるか?」なら「もちろんできる」と答えます。

海は生物的ナノワイヤーで構成される頭脳を持っているかもしれません。小生達の頭脳とは全く違う構造です。

海底の堆積物には、人間の神経細胞の数を遥かに上回る無数の細胞があります。

これらを神経回路としてつなぐと、人間の脳の1000倍のスピードで機能します。

ゴービー博士の説では、3億6000万平方キロに渡る、海底そのものが丸ごと海の神経回路であり、非常に古くから海は思考しているというのです。

海はどんな事を考えているのでしょうか?大昔から、海底の生命を、神経回路に組み込み続けているかもしれません。それを、何十億年も前から続けているとしたら、とてつもなく深遠な考えがあるのでしょう。

もし海の生態系が、全体として思考する存在であるならば、人間を脅威と見なし排除しようとする可能性もあるでしょう。

そうなれば私たちを待つのは滅亡かもしれません。然し、小生達もまた知的な生物です。

海の感情を知るすべはないのでしょうか?

私たちは海を破壊する寸前なのか?

或いは海に滅ぼされそうになっているのか?

もし海の健康状態を知る術があれば、破滅から逃れられるかもしれません。後、どのくらいの時間が残されているのでしょうか?

生物学者デビッド・マルコリエーゼ(カナダ環境・気候変動省)は、複雑な生態系を独自の視点で研究しています。

一つの都市はそれ自体が一つの生態系です。例えば作ったジオラマを生態系と考えれば、列車は栄養素を運ぶ食物連鎖と言えます。

列車が必要とする人のもとに食料を運ぶように、生態系の中で生物から生物へと栄養を運ぶのが食物連鎖です。

もし列車が止まってしまったら、食料は底をつき町全体が崩壊の危険にさらされます。

ジオラマを走る列車の様子は、一目で分かりますが、海の中で起きている事となると、そうはいきません。

海の生態系は極めて複雑です。

あまりにも大きいうえに、多様な生態系で形成されているので、全体を把握する事は難しいでしょう。

然し、マルコリエーゼ博士は海の健康状態を知る手掛かりがあると言います。そう、その手掛かりとは寄生虫です。

寄生虫は、宿主の体に卵を産みつけ繁殖します。中には宿主に苦痛を与えるものや、宿主を死に追いやる寄生虫もいます。然し、マルコリエーゼ博士にとっては貴重な存在です。

寄生虫が忌み嫌われる存在なのも、無理はありません。

釣り上げた魚が寄生虫ののう胞に覆われていたり、タラの腹を開いて中に寄生虫がいたりしたら、魚を食べたくなくなります(笑)

大抵は、蛋白質が余分に採れるだけなのですが、一般人は感情的ですから、そう考えません。

個々の人間や動物にとって、寄生虫は病気などを引き起こす有害な存在です。然し、多様な寄生虫がいる事は、生態系が健全である証しです。様々な種をつなぐ食物連鎖なくして、寄生虫は育たないからです。

先ずアザラシの胃の中で、寄生虫の成虫が産んだ卵が海に放たれます。

寄生虫の卵は排泄物に混ざって、海底に沈み、やがて幼虫がかえります。

甲殻類が幼虫を摂取し、その甲殻類はより大きな甲殻類に食べられ、更に魚に食べられます。この魚は、アザラシの食料となるのです。

そして、アザラシの胃の中に宿った寄生虫は、繁殖し卵を産みます。卵は排泄物に混ざって、海の中へ沈下し、幼虫に還ります。その様に、こうしたサイクルが繰り返されます。

寄生虫は複数の種の食料となり、時に海中を何千キロも移動しますが、その途中で宿主に何か問題が起きれば、死んでしまいます。

生物多様性の豊かな生態系では、複雑なライフサイクルを繰り返す寄生虫をより多く目にします。

マルコリエーゼ博士は、寄生虫の個体数調査を通じて、生態系を分析しています。

生態系全体を見られなくても、食物連鎖によって栄養素が、適切に循環しているかどうか分かるからです。

それぞれの光が、寄生虫の種類を表していると思って下さい。緑の光と赤い光は違う種類です。線路の上で止まる度に、寄生虫は宿主を変えながら、徐々に食物連鎖の上位へと進んでいきます。

もし、こうした寄生虫が消滅し始めたら、それは食物連鎖が途絶え、生態系全体が崩壊に向かっている危険を表しています。

マルコリエーゼ博士は寄生虫を調べる事で、カナダの川や湖の生態系を、見守っているのです。そして、いつか海でも同じ調査に挑みたいと言います。

海は地上とは全く違う完全な別世界です。月を調べるくらいの準備が必要でしょう。科学者たちは海の事を、知り尽くしているわけではありません。いつどのように破局を迎えるか、誰も分からないのです。

海は意思を持っていて、小生達の心ない行いに対して、報復に出るかもしれません。

いずれにせよ、海が持つ絶大な影響力を軽んじるべきではありません。

何百万もの種が生息する海は、この星で最も驚異的な生物であり、最大にして最古の命かもしれないのです。